無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しています
ご無沙汰しています。デジタル人間です。

2カ月にわたり、ブログの更新が止まってしまい申し訳ありません。
また、ブログにコメントをいただいたままで返信もできずじまいで申し訳ありません。

救助大会や防災訓練の写真を載せなくては・・・!と思ってはいたのですが、
仕事の関係で社内試験を2つも受けることになってしまい、それどころではありませんでした^^;。
試験もようやく先日で一旦キリがついたので今日更新することができました。

それでは早速本題に入りましょう。

この2カ月の間に色々のなことがありました。
今回は更新できなかったお詫びと2カ月の間にあった出来事を簡単におさらいして
終わりたいと思います。

8/1  東近畿消防救助大会
全国消防救助大会はご存知の通り中止となりました。

8/30 京都市総合防災訓練

9/19 関西テレビに本部指揮救助隊の隊長さんが出演される!

10/1 山科消防署大塚消防出張所で山科第3救急隊が運用開始!となる!
大塚の救急隊に関してはまだ取材できていないので近いうちにでも取材に行ければと思っています。
http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000173285.html

10/1 救急隊の処置が拡大!
http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000172714.html

そして、ご存知の方も多いと思いますが、
車両の隊名表示&防火服の腕章が変更されます!
(これに関しても知っていたことで隊員さんを驚かせたことは言うまでもなく(笑))

聞いたところではデジタル化だけが理由ではないようですが詳細はまだ謎のままです。
年内にはすべて完了するようなので年明けつまり、出初式では新しい隊名表示が見れそうです。

京都消防図鑑システムの情報もすべて書き換えになるのかと泣けてきます(泣)

話は少しずれるのですが、少しだけ気になることを。

最近になってやけに耳にするようになったのですが、
僕のことをあるものに例えるマニアさんが多いように感じるのですが、それは大げさですよ。

本当にごくごく普通のしがないマニアですから誤解の内容にお願いします。
何に例えているのか。それは僕の口からは言えないので皆さんのご想像にお任せします(笑)

簡単ですが今日はこれで終わります。
次回こそ、救助大会の模様をお届けできる・・・はずです!?^^;。

相変わらずの文字ばかりなので、最後に写真だけ。

京都市総合防災訓練 高台寺駐車場で訓練に参加していた南消防署の大型水槽車です。
20141008.JPG
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。