無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影日和な日
前回の記事にも書いたとおり、中部救助隊の救助ポンプ車の運用が再開となりました!

御厚意でシャッター内も少し見せて頂いたのですが救助隊が運用する上で必要となる
資機材が積載できるようになっていました。
詳細については時間の関係でお伺いできなかったのですが、僕の印象では少ないです。
20130428鳥羽_02
ただ、コールサインに関してはきっちりお伺いしてきました!
まぁそのまんまですが(笑)
コールサインは、「京消救助201」とのことです!

出動時の基準?的なものも軽く教えて頂いたのですが、
書いてよいものなのか判断出来かねるので今回は見送ります^^;。
(僕自身もまだまだ勉強不足なところもあるので(苦笑))

救助隊が救助ポンプ車をどこまで使いこなせるのか・・・。
気になるところですが、触れてはいけないゾーンのような気もしていたり・・・^^;。

艤装から帰ってきて見た目で変わったところというと・・・
車両右上部の照明装置2個がなくなったのと、天井の資機材庫がなくなりました。
その部分に三連はしごが積載可能になりました。

そして、部隊名のカッティングシートが貼りなおされました。

艤装直前の救助ポンプ車の右側面
20130428鳥羽_01

僕は二つ折りはしごを撤去して三連はしごを乗せるものだとばっかり思っていたんですが、
結果としては違いましたね・・・。
20130428鳥羽_04
20130428鳥羽_03

この日は大交代時という一番お忙しい時間に訪問させて頂いたのですが、
親身に対応して頂いたことを感謝しております。
ありがとうございました。

この車両も近いうちに天気の良い日に屋外で撮影したいものです(笑)
なんて思っていたこの日は、ある車両の絶好の撮影日和でした!

「平成25年度鳥羽水環境保全センターの一般公開」のイベントの一環で、
南消防署の大型はしご車が来るということで行ってきました。
20130428鳥羽_06
20130428鳥羽_05
20130428鳥羽_07

さすがに大型はしご車というだけのことはあって多くの方が訓練の見学や
バスケットへの"試乗"を体験されていました笑
20130428鳥羽_08
20130428鳥羽_09
20130428鳥羽_12
20130428鳥羽_11
20130428鳥羽_13

隊長さんのお言葉に甘えて僕も試乗させて頂きました!
20130428鳥羽_14
私が写った写真は・・・出ません(笑)
20130428鳥羽_15

当日はいろいろとご無理を言いましてすみませんでした。
改めて御礼申し上げます。

また、起震車の体験も併せて行われていました!
20130428鳥羽_16


書かなければいけない内容が溜まって来たので、
少しの間は立て続きに更新することになりそうです。
お見逃しなく・・・!

・・・といいつつ間が空いたらすみません^^;。


ひとり言(笑)
CD-1クラスの車両に三連はしごが載っている光景をみて、
右京第六消防隊の車両がふと脳裏によぎったのは僕だけでしょうか・・・!?^^;。
総務省消防庁の新しい四型救助工作車にも載っていますが、まだ実感がないので除外(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こちらではお久しぶりです。師匠(笑)

はしご車等大型の車は、屋外で撮影したいですよね。車庫内だとどうしても・・・
師匠の写った写真はないんですか~w
2013/05/08(Wed) 21:29 | URL | sikisien | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/11(Sat) 14:57 |  |  | 【編集
>愛弟子くん(笑)

コメントありがとう!
そうなんだよ~w
だから主催者である下水処理場のイベントは一切行っていない(爆)
ないよ~ww 見たいのなら・・・京都に来て探すことだね(笑)
2013/05/12(Sun) 22:56 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。