無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消防マニア界に衝撃発表!?
Twitter上ではbotによる宣伝をしていたのでご存知の方もおられるでしょう。

お待たせしました、新プロジェクトの公式発表です!

何をやろうとしているのかお気づきの方もおられるでしょう。


突然ですが、問題です。


この3月に総務省消防庁から全国に貸与される車両は何車種で計何台か即答できますか?
正解は・・・このプロジェクトに参加すればわかります(笑)

勘の言い方ならばもうおわかりですね。

総務省消防庁から全国に貸与される車両は年々、車種や台数が増える一方で
地元の配備情報を把握するだけでも一苦労します。

それを全国規模でやるとなれば当然、とてつもない労力が必要になります。
情報が出てこない地域や車両もたくさんありました。

それならば、「消防マニアのネットワークを生かして
情報を収集、管理・共有できればいいのではないか」
という考えからできたプロジェクトです。

もちろん、これらの車両が災害現場で活躍する日がないことを望んでいることは言うまでもありません。

このプロジェクトは、「プロジェクト長」として、栃木県宇都宮市で活動している中央救助1くん、
「技術補佐役」として私の2名体制で運営します。
(※運営スタッフの増員・募集は考えていません。)

できることならば多くの消防マニアの方に参加していただきたいのですが、
昨今の時代背景を考慮し、承認制(会員制)という形をとっています。

承認の基準が一番の気になられると思います。

すでにどちらかと面識があり、交流のある方は原則は承認する"つもり"でいますが、
申請された内容を見たうえで最終判断をさせてもらうので、
ご期待に添えない結果となる場合もあるかもしれないことをご理解ください。

※尚、どちらかとすでにTwitter等で面識がある本職の消防吏員の方は原則承認させていただきます。
消防吏員である旨の記述をして頂ければ確認後ご連絡させていただきます。

ではどうすれば、"承認される可能性"があるのか。
極めて簡単です。

「なぜこのプロジェクトに参加したいのか」その思いを熱く語ってください。

長文、大歓迎です!(変換だけはしっかりお願いします(苦笑))

熱い思いが感じられなければ・・・もうお分かりですね。

熱い思いのラブレターを待っています(笑)

"僕個人としては"ですが、承認に関しては生ぬるくするつもりはありません。
情報漏えいや無断転載等々の問題のリスクを限りなく減らすためです。
どうか、ご理解くださいm(_ _)m

参加するうえで必要になるであろう項目を規約より一部抜粋しました。
参加される前に、ご確認ください。
規約の全文は、承認された方のみご案内します。

---------------------<以下、規約から一部抜粋>----------------------------

<1.プロジェクト名>

総務省消防庁貸与車両図鑑システム
Fire and Disaster Management Agency loan vehicles pictorial book system
略称:FDMA-PBS

<2.プロジェクトの目的>

「総務省消防庁貸与車両図鑑システム」は、複雑化する災害に対するもの・
緊急消防援助隊の支援を充実させるべく総務省消防庁が無償貸与している車両の配備先などを
一目でわかるようにするために作成されたデータベースです。

<3.プロジェクトの運営方法>

マニアのみなさんが活動の末に得た情報を一ヵ所に集約することにより、
個人では情報収集に限界のある全国の貸与情報を集約することができます。

本プロジェクトは、マニアのみなさんが得た情報を集約、公開することを目的としています。
そのためにはマニアの皆様の協力が不可欠です。

承認されたマニアの方に情報を無償にて公開する代わりというと語弊がありますが、
活動の末、得られた情報を提供していただくことをお願いしています。

<4.実車配備前の情報について>

取材活動をする中で、実車が配備される前に情報だけを得られることがあると思います。
その場合には、情報の公開が許される場合には御提供して頂ければ掲載させていただきます。

この場合には原則として、情報の"裏付け"の意味も込めて写真撮影ができ、ブログ等に掲載された場合には
ナンバープレートの登録作業もありますので、改めてご連絡をよろしくお願いいたします。

なお、本プロジェクト製作中に収集した実車配備前の情報に関しては原則掲載させていただいています。


<5.製作者情報(各自の役割)>

「プロジェクト長」は、中央救助1、
「技術補佐役」としてデジタル人間が製作しています。

<6.当プロジェクトへの参加について>

こちらのプロジェクトに参加されたい場合はまず、専用フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=824892)
から申請を行ってください。

もしくは、中央救助1「ufd.informationcenter@gmail.com」宛に下記の必要事項を
明記の上「閲覧希望」のメールを送信してください。

<<必要事項>>

(必須)ハンドルネーム(フルネーム)
(必須)メールアドレス(携帯端末は添付ファイルが載せられないので一切禁止)
主たるブログのURL
Twitterのアカウント名
(必須)主たる使用目的
(必須)ブログ等での特集・通常記事にかかわらず情報掲載予定の有無
(必須)主な活動拠点とする地名
このプロジェクトを知った経緯
(必須)このプロジェクトに対する意気込み(貴方の"熱いやる気"を見せてください)
<<必要事項ココまで>>

入力漏れや簡単な文面だけ(「よろしくお願いします」だけなど)等がある場合は
承認できない場合もありますのでくれぐれも入力の漏れがないようによろしくお願いします。

審査のうえ、こちらよりご連絡させいただきます。

本来であれば、どなたでも自由に閲覧できるようにするべきです。
しかし、トラブル防止の観点や昨今の情報や画像等の無断転載等の情勢を考慮して、
承認制にしていることをご理解くださいませ。
そのため、すべての方を承認するわけではありませんの予めご了承ください。

<8.掲載時の注意事項>

本プロジェクトの情報をご自身のブログやHP等に掲載される場合には別途用意されている
「公認ロゴマーク」を掲載ページ内の目につくところにオリジナルのサイズのまま加工することなく
必ず掲載してください。
ロゴの提供方法についてはご要望のある方のみ別途ご連絡させていただきます。

ロゴの見本です。
公認ロゴマーク見本20130208


公認ロゴマークの掲載なく情報が掲載されていた場合には、
"強制除籍"することもありますのでご注意ください。

※※強制除籍になると以後、本プロジェクトへ一切参加できません※※

<9.個人情報の取り扱いについて>

頂いたメールアドレス等の個人情報は、参加者の人数等の状況把握にのみ使用し、
その他の活動には一切流用いたしません。
---------------------<抜粋、以上>----------------------------
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。