無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本邦初公開!
ようやく屋外である車両を東近畿救助大会の時に撮影できたので本邦初公開です!

機動鑑識車2012082004

と言いたかったのですが、出遅れでの掲載です。
というのも、「京消本部から各局~!」のブログを運営されておられる
ライト様が以前に記事にしておられます!
ライト様のブログ記事はこちらです。
URL:http://blogs.yahoo.co.jp/akb48ske48maedaatuko/5369357.html
(ライト様には事前に掲載許可を頂いております。)

この車両は、総務省消防庁消防研究センターから貸与されている
「機動鑑識車」という車両です。

機動鑑識車2012082001

機動鑑識車2012082002

機動鑑識車2012082003

実際は"貸与"というよりは"置かせてもらっている"のが現状ですが。

京都市消防局ももちろん使うことができますが、
主に総務省消防庁消防研究センターが運用する車両です。

支援車Ⅰ型や特殊災害対策車のようにナンバープレートが京都でないのもこのためです。

この車両は、その名の通り「鑑識作業」をするための資器材が多数積載されています。
日本でも京都市と仙台市の2か所にしか配備されていない貴重な車両なんですよ!

仙台市消防局の公式HPには画像が掲載されていました。
公式HPはこちらから見れます。

普段は消防学校内にある研究課という部署が管理している為に
撮影どころかチラ見することすら困難なレアな車両です。

総務省消防庁の消防の動き2010年11月号の記事に少し掲載されているので、
リンクを載せておきます。
リンクはこちらから。PDFファイルです。

この車両に関してはまだまだ情報不足なので皆様からの情報をお待ちしておりますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
コメント
機動鑑識車の情報です。

配備日…平成22年9月9日

定員数…4人

との情報を得ました。

おやくに立たなければ申し訳ございません。
2012/08/25(Sat) 17:56 | URL | ライト | 【編集
>ライト様
大変遅くなり申し訳ありません。
貴重な情報をありがとうございます!
2012/09/24(Mon) 22:11 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。