無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第41回消防救助技術東近畿地区指導会
お待たせしました、東近畿救助大会の特集です。

41回救助大会039

先ず、結果からいうと、前回の記事が刺激になったのか
京都消防はやっぱりやってくれました!

41回救助大会038

当日審査結果として掲示板に掲載されていた情報をまとめると以下の通りです。
【陸上競技】
・引き上げ救助 1位
・障害突破 1位
・ロープブリッジ救出 2位

【水上競技】
・複合検索 1位・14位・17位
・基本泳法 3位・6位
・溺者搬送 1位
・水中結索 2位
・人命救助 2位(減点行為で入賞ならず)

陸上競技は全て全国大会に出場、水上競技もいくつかは出場するとのことです。
全国大会の舞台で京都消防の実力を見せてきてほしいものです。

事前に障害突破が出場するとの情報は得ていたのですが、
引き上げ救助とロープブリッジ救出まで出場するとは思っていなかったので
嬉しい誤算でした。

京都市消防活動総合センターの構造をご存知の方ならお分かりかと思いますが、
水上競技会場である屋内・水上訓練棟(C棟左側の建物)屋上の会場は非常に狭く
撮影はおろか立ち入ることもままならないほどの狭さです。

京都市消防局が公開している施設紹介の写真が掲載されているのでリンクを載せておきます。

というわけで、水上競技は一切撮影していません(オイ
長話をしても仕方ないので早速画像をどうぞ!

41回救助大会010

引き上げ救助
41回救助大会001
41回救助大会002
41回救助大会003
41回救助大会004
41回救助大会005
41回救助大会006
41回救助大会007
41回救助大会008
41回救助大会009

ロープブリッジ救出(4コース・一番奥のコースなので撮影は困難でした(泣))
41回救助大会011

41回救助大会012
41回救助大会013

障害突破
41回救助大会014
41回救助大会015
41回救助大会016
41回救助大会017
41回救助大会018
41回救助大会019
41回救助大会020
41回救助大会021
41回救助大会022
41回救助大会023
41回救助大会024
41回救助大会025

当日は"例年通り"消防学校4階の講義室を休憩室として開放されていました。
が、4階に行ったのは京都消防の陸上競技が終わった13時ごろでした。

節電の影響で照明も冷房も効いていない真っ暗な普通の講義室なんですが!
陸上競技の会場である救助棟、特に上階が手に取るように見える位置だということ
をすっかり忘れていました(汗)

ココならば引き上げ救助もロープブリッジ救出も講義室からゆったりと全隊員を撮影できたのに・・・・
と猛烈に後悔していました(泣)
41回救助大会032
41回救助大会034

その後悔を取り返すかのように技術訓練はバッチリとこの特等席から撮影していました。
41回救助大会040
41回救助大会041

お弁当係として待機されている初任科の皆さん
41回救助大会031

閉会式に花を添える音楽隊
41回救助大会032

来年こそは消防学校の中で京都消防が出場する種目を一人のんびりと撮影します!
と書いて置きながらかなりの確立で忘れそうな気がします(笑)

本職の方が見ておられるかはさておき京都消防にリクエストで〆ます(笑)

そのリクエストとは「市民を意識したイベント化へのシフト」です。

大阪消防は近畿大会を土曜日に開催し、車両展示やはしご車の体験搭乗などの
市民向けのイベントをしているので京都消防もぜひ考慮してほしいというのが本音です。

救助大会は、興味のある人はまず逃さないであろうイベントのはず。
なのに京都消防は防火・防災に関する広報系は一切なし!
そもそも関係者向けの大会だから"市民への広報"を考えていないんでしょうね。

住警器が義務化されたとはいえ万全ではないですし、AEDのPRもしたいはず。
市民への広報も立派な予防業務だと思うのは間違いでしょうか?

せっかく一般公開して一般市民が来る機会なのに広報をしないのは勿体ないですよ!?
はしご車はスペースの関係上無理でも、特装隊の車両展示位なら何とかなりませんか?
燃料補給車や総務省消防庁の支援車ならなんとかなりそうな気がするんですが・・。
指揮支援車と本部指揮隊車は出動に備えて車庫内でもいいんで何とかお願いしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
コメント
毎度お世話になっておりますw
東近畿大会は車両展示は無かったのですか‼
そうなると寂しくなってしまいますね…
来年に期待です(^∇^)
2012/08/16(Thu) 22:34 | URL | 一方面10 | 【編集
> 伊勢隊長 様
了解しました。

>一方面10 様
コメントありがとうございます。
車両展示は残念ながらありませんでした・・・。
会場の関係で駐車している車両は数台ありましたが・・・。
京都消防は毎年のことです(笑)
そうですね、来年ガッツリ見れることを楽しみにしましょう!(笑)
2012/08/21(Tue) 21:51 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。