無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新車両情報!
本来なら救助大会の記事を先に更新するべきなのですが、
画像選定中なのでもうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

その代わりといってはなんですが、来年京消に配備される新車情報です!

っとその前に!
赤バイクのことについて分かっている範囲内で少しだけ情報を公開しておきます。

僕が調べた限りではまだ正式運用はしていないようです。
正確な運用開始時期が分らないので何とも言えないのがもどかしいところです。

おそらく9月の防災訓練に参加するであろうと
踏んでいるので撮影出来るのが楽しみです!

京都消防の傾向として新しく車両を運用したとしても記者発表するとは
あまり思えないですし、攻めの情報収集をするしかなさそうです(笑)


では、来年の新車情報をどうぞ!
入札前案件(仕様書の取得可)

高規格救急車5台
京都市消防救急デジタル無線システム
消防指令システム更新整備
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/buppin/buppin.htm

サラッと書いたんですが、デジタル無線と指令システムの更新
に関する入札が出ていました・・・(泣)

京都消防もいよいよ本格的に更新に着手したんですね・・・。
素人が無線や指令システムの仕様書を見たところで分らないのを覚悟の上で
時間をかけて確認するつもりです(笑)

ひょっとしたら何か新しい何かをつかめるかも!?しれないですしね。

入札完了案件(下記の車両の配備先は一応把握していますが現段階では公開しません)

救助工作車2型:ジーエムいちはら工業
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/ebid/buppin/kekka2012/408171.htm

小型ポンプ車(CD-1):左京10 吉谷機械製作所
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/ebid/buppin/kekka2012/408048.htm

小型ポンプ車(CD-1):北5 吉谷機械製作所
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/ebid/buppin/kekka2012/408052.htm

水槽付電源照明車(1-A型):ジーエムいちはら工業
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/ebid/buppin/kekka2012/413071.htm

「水槽車」として登録するべきか「特殊車両」として登録するべきか絶賛思案中です(笑)
一応、水槽車1-A型の要件は満たしているようなので水槽車として
登録するほうがいいかもしれないですね。
皆さんはどう思われますか?

空気充填照明車:キンパイ商事株式会社
http://www.city.kyoto.jp/rizai/chodo/ebid/buppin/kekka2012/413079.htm

この会社、調べたところどうやら帝国繊維系列の会社のようです。
http://www.kinpai.jp/shop033.html
ということは、テイセンが車両を製作する可能性も十分にありますね!!
2007年に入った電源照明車(特装隊運用)以来の納入になるはずなので6年ぶりの納入です!!
いやぁ~貴重な一台になりそうです。

そして、総務省消防庁が人員輸送車を再び入札に出しました!
http://www.fdma.go.jp/html/nyusatsu/2012/20120628-1.pdf
47台となっているので京都府にはいることは間違いないと思います。
京都市に入るのかはたまた・・・舞鶴に入るのか・・・。

そうそう、京都府といえば都道府県指揮隊車。
取材の結果、舞鶴市消防本部に配備されていることが確認できました。
舞鶴市消防本部の公式HPはこちらです

選定理由は、二つだそうです。

一つ目は、京都消防はすでに本部指揮救助隊が運用する車両
(本部指揮隊車、メガクルーザー、指揮支援車等)があり、
十分な資器材があるということ。

二つ目は、京都府北部を統括し、京都府隊代表消防本部代行でもある
舞鶴消防の装備を増強するという意味から配備されたとのことです。
※京都市は府南部を統括しているそうです。

見事に真っ黒ですね(笑)
というわけで話題の車両の写真を載せておきます。
20120630特装1

20120630特装2
2007年に納入された電源照明車です!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。