無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見納め宣言!?
まずお詫びしなければいけません。
今年度納車された小型ポンプ車の配備先が事前に入手していた情報とは異なる
署所に配備された模様です。

事前の情報では、北5(中川消防出張所)だったのですが、
実際は中京5(四条消防出張所)に配備されたようです。

中京5の更新前の車両が中京消防署の非常用消防車になっていることを
直接目視確認済みなので間違いないと思われます。

「平成24年度消防局運営方針」が発表されました。
ここから見ることができます。
これによると、今年度配備された緊急車両仕様のバイクは、
情報収集に使われるようです。
カラーの写真も掲載れていますよ!

また、京都新聞社の記事を見ると、6月から運用を開始するようです。
http://kyoto-np.jp/politics/article/20120427000161?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

そして先日入札を終えたばかりの水槽付小型動力ポンプ積載車
に関しても記載がありました。

これを見る限り、狭路のある署所に配備されるとみて間違いなさそうです。
どこに配備されるのかが気になるところです。

入札の結果はというと、モリタの代理店でもある「平井式ポンプ工業」が落札した模様です。
入札結果を見る

最後にビックニュースです。
先日コメントでも頂いていましたが、大型はしご車の削減されるという話が
現実味を帯びてきました。
京都市議の方のツイを見る限りでは東山203が今年度一杯で廃車になる模様です。
議員のツイその1

その2

20120430東山203
関連記事
スポンサーサイト
コメント
明らかに古い中川を更新せず四条を更新するのは何か理由があるのでしょうね
走行距離の問題でしょうか、それとも修理不能な問題が生じたのでしょうかね?

行政改革の聖域である消防にも手を出さなければいけないとはそれほど京都市も財政が厳しいのでしょうかね(汗)
確かに地図上では下京本署と・東山本署は近いですが・・・
空いたスペースに東山第2救急隊(救急東山2)を作ればいいとも思いますがね
2012/04/30(Mon) 22:52 | URL | 救急湯里1 | 【編集
消防バイクカッコいいですねぇ!

奈良にも生駒消防におなじような消防二輪が配備されてますけど、この車両が実際に出動する災害が起きなければいいんですけどね!
2012/05/01(Tue) 22:23 | URL | 西消6 | 【編集
>救急湯里1様
何れも詳細はわからないですね・・・。
それは名案ですね!
東山区は観光地も多いですし効果はありそうです。

>西消6様
そうですね!
そうなんですか!
本当にそうですね、平和な日々が一番です!

2012/05/18(Fri) 20:58 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。