無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
疑問の尽きない車両
早くも新車情報です!

車両の名前は「水槽付小型動力ポンプ積載車」と一見変わった車両です!

仕様書を見ると、ハイエースをベースに、500Lの水槽、
B-3級可搬式小型動力ポンプ、呼称25ミリ×40メートルのホースリール
を備えた緊急車両仕様のようです。

しかもこの車両、2台導入されるようです!
9月半ばの納車期限なので、総合防災訓練には間に合いそうにもないですね。

納車されたら運用方法が気になるところです。
消防隊が乗り換え運用するのか、特別装備隊なのか・・・・。
どの部隊がどのように運用するのか疑問の尽きない車両ですね(笑)

疑問点が多いだけに今から納車が楽しみな一台です!

まずは、どの艤装メーカーが落札するのかが楽しみですね。

仕様書はこちらから見ることができます。(但し期限有。)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
また気になる車両が出てきましたね
ベースがハイエースに水槽・ホースリールというのは・・・
どんな車両になるのか想像がつきません
どんな運用方法になるのか楽しみです
2012/04/13(Fri) 18:47 | URL | 救急湯里1 | 【編集
団に配備されるのではなのでしょうか…??
2012/04/13(Fri) 23:36 | URL | satoshi | 【編集
私の想像は、北5 ・左10 の更新では・・・?
2012/04/14(Sat) 05:38 | URL | 京都消防指揮支援隊 | 【編集
> 救急湯里1 様
本当にそうですね。
僕も本当に想像がつきません・・・。
半年後の納車が楽しみですね。

>satoshi 様
本文では記載しなかったのですが、消防記章や空気呼吸器の積載指示もあったので
その可能性は低いと思われます。

>京都消防指揮支援隊 様
ご無沙汰しております。
残念ながら北5のポンプ車は4月に新車に更新されました。
また、左京10も空気呼吸器の積載数等から考えると可能性は低いと思われます。
2012/04/16(Mon) 20:48 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。