無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都道府県指揮隊車の最新情報!
都道府県指揮隊車の詳細が総務省消防庁が発行する
「消防の動き」の今月号に掲載されていました!
消防の動きはココから見れます。

今回はその記事を基に分かる範囲で見ていきます!

僕が分かるものを書き出してみます。
(注:あくまでも上記資料の写真から個人が推測したものなので
実際の配備品と異なる場合があります。ご了承ください。)

8人乗りのようなのでキャブに2名、後部座席に6名の座席があるはずですよね。
でも、資器材の積載スペースを考えるとギリギリのような気も・・・。

シャーシ:トヨタハイエース
艤装メーカー:横浜モーターセールス
http://www.yms-jp.com/
1ページ目右上の写真の上に写っているロゴと一致したため確定。

指揮台:平和機械・ストレッチャー型指揮台?

スキャナ:富士通・スキャンスナップ・s1300

モバイルプリンタ:キヤノン・PIXUSiP100

複合機:エプソン機種特定至らず。

ノートパソコン:ロゴの形状からHP?

インバータ:ヤマハEF1600IS?

ベスト:セイバーズ

ざっとこれだけはわかるんですが、ほんの一部しかないですね(汗)

一つだけ気になるのはなぜPCがHPなのかということ。
緊急消防援助隊で運用するということから考えれば
車内(屋内)だけでなく車外(屋外)で運用されることもあり得るはず。

それなのになぜ防塵や防水機能の低い普通のPCを使うのかが不思議で仕方がないです

パナソニックやNECからは悪条件での使用を想定した耐久性の高いPCが発売されています。
それなのに総務省消防庁はなぜこれらのPCを導入しなかったんでしょうね。

撮影時に納入が間に合わなかったということも考えられますし、
納車されるのを待つしかないですね(苦笑)

パナソニックのPC  NECのPC

この車両はおそらく本部指揮救助隊が運用するはずなので、
本部指揮救助隊のロゴや白帯がどのように入るのかが今から楽しみですね!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
本部指揮救助隊、やはり指揮隊の運用する車は多いのですね!今まで指揮隊はあまり関心がなかったので興味をもってみようと思います!!
2012/03/03(Sat) 07:37 | URL | phoenix | 【編集
僕のPCではリンク先の写真が見れませんでした。。。

話は変わりますが、京都市消防局の予算の都合で4月から大型はしご車が1隊削減されると聞いたのですが、一体どこの大型はしご車がなくなるのでしょうか?
地域的に削減できそうなところはなさそうですが…
2012/03/03(Sat) 21:26 | URL | yu | 【編集
>phoenix 様
本部指揮救助隊は特別高度救助隊と言う事とも有りやはり運用車両は多いです。
指揮隊は安全管理や情報整理など指揮をつかさどる重要なポジションなので注目すると面白いかもしれないですね。

>yu 様
初めまして、コメントありがとうございます!
それはすみませんでした。
こちらのURLからでは無理でしょうか?
http://www.fdma.go.jp/ugoki/h2403/22.pdf

貴重な情報をありがとうございます!
私の方では今のところそのような情報は聞いていませんね・・・。
1台削減するとすれば更新が近い車両となるでしょうし限られてきそうですね。
また何か情報が分かりましたらブログにてご報告させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。
2012/03/06(Tue) 22:03 | URL | デジタル人間 | 【編集
ずごいなぁ(^o^)
また撮影しにきてな(^^)v
2013/04/27(Sat) 21:30 | URL | rescue.m | 【編集
>rescue.m 様
コメントありがとうございます。
ありがとうございます^^
失礼ですが、本職さんでしょうか?
また訪問させていただきます。
2013/05/01(Wed) 21:31 | URL | デジタル人間 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。