無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本部指揮救助隊(スーパーコマンドレスキューチーム)とは??
ツイッターで少し書いていた総務省消防庁からの車両配備に関しては次回取り上げる予定です。

今回は今まで取り上げていなかった本部指揮救助隊についてです。

本部指揮救助隊(スーパーコマンドレスキューチーム)とは局本部直属の特別高度救助隊です。
京都消防は3部交代制なので1部につき7名×3部で21名の精鋭集団です。

昨年の東日本大震災の時には緊急消防援助隊として被災地の救助活動と原発にも出動されました。

本部指揮隊(スーパーコマンド)は局本部を活動拠点にして
本部指揮隊長と隊員の2名で構成されています。
出動時にはハイエースベースの司令車で出動します。

20110327原発SC
そして本部救助隊(スーパーレスキュー)は本部救助隊長を含めた5名で構成されています。

基本的には指揮支援車で出動しますが、災害種別に応じて特殊災害対策車(総務省消防庁貸与)、
特別高度工作車(総務省消防庁貸与)、大型救助工作車(3型)、震災対応司令車(メガクルーザー)
を併用して京都市消防活動総合センターから出動します。

2012出初式07

2012010202

2012出初式09

2012出初式10

2012出初式08

201202123型救助工作車

災害現場で本部指揮隊と本部救助隊の計7名が集結し活動を行います。

通常の災害では所轄指揮隊長(現場最高指揮者)の補佐や監察、活動の支援を行いますが、
特殊災害など特異な災害の場合には、本部指揮隊長が指揮を執り
所轄部隊を含めた全部隊の指揮統制を行います。

災害現場での活動以外には、所轄指揮隊や救助隊、消防隊の技術指導(特別警防訓練)や、
出初式、総合防災訓練の進行・安全管理等も行っておられます。

本部指揮救助隊の方々が京都消防のすべてというと大げさかもしれませんが、少なくとも僕はそう思っています。
京都消防で唯一の特別高度救助隊であり、所轄部隊の指導者である彼らが出動する災害が
今年は少ないことを祈るばかりです。

2010年の全国消防救助技術大会では展示訓練にも参加されましたよね。

おまけ
本部指揮救助隊創設当時は東京消防庁、消防救助機動部隊(ハイパーレスキュー隊)を始めとした
他の特別高度救助隊は救助部隊だけだあるのに対して、
京都消防は救助部隊と指揮部隊を併せ持つ総合部隊として組織されたのは日本で初の試みでした。

そして、京都市消防活動総合センターも他都市に類を見ない規模で整備されました。
詳細はこちら(PDFファイルです)

僕が京都消防を追いかけ続けている理由の一つはココにあるのかもしれません(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
本部指揮救助隊の記事おもしろいです!!
今後も取材よろしくお願いします☆
2012/02/17(Fri) 21:57 | URL | phoenix | 【編集
>phoenix 様
コメントありがとうございます。
ありがとうございます!
ご期待に添えるように頑張ります!
2012/02/23(Thu) 22:30 | URL | デジタル人間 | 【編集
京都市の本部指揮救助隊は大阪市と言ったらAR、BR、CRの特別救助隊とASR救助指揮支援隊見たいなものですか
2013/03/24(Sun) 08:06 | URL | 沖縄の消防マニア | 【編集
> 沖縄の消防マニア 様
ご訪問ありがとうございます。
あいにく私は京都消防を専門に活動しているので大阪消防のことに関してはわかりかねますが、調べた限りでは少し違うようです。
詳細についてはわかりかねますので
割愛させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。
2013/03/30(Sat) 20:32 | URL | デジタル人間 | 【編集
京都市の本部指揮救助隊と大阪市の特別救助隊AR、BR、CRは何処が少し違うんですか
2013/04/02(Tue) 23:32 | URL | 沖縄の消防マニア | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。